七郷中学校訪問! 学校とクラブの垣根を越えて for選手

2月があっという間に終わり、もう3月突入です!

いよいよ、スクール開校まで残り僅か(; ・`д・´)

今日は仙台市立七郷中学校に訪問してきました!


これからジュニアユース活動を行っていくにあたり、学校との連携は必要不可欠だとエルブランカ仙台荒浜は考えています。


クラブに所属していたら、学校での生活はどうでもいいのか?

コーチが普段の学校生活の様子を気にする必要がないのか?

逆にクラブでの姿は、その生徒の頑張っていることとして認められないのか?


サッカーを教えることは、その技術以上に人間性を伸ばしていくことが重要だと思います。学校と連携を取ることによって、その人間性を伸ばすきっかけが多く生まれるはずです。

 特に、中学生年代はまだまだ未熟。よく「クラブチームの選手は、、、」と言った話が出るのは、たまたまではないはず。そういったところとも、クラブとして学校と連携し向き合いたい。クラブで見せているひたむきな姿も、先生たちにぜひ知って頂きたい。


すべては、選手の為に。


クラブが出来ることによって部員が減ってしまうかもしれない。それでも、教員の働き方改革なども加わり、地域スポーツクラブの役割は大きくなっていくはずです。その中でクラブがどんなスタンスで学校と協力し、生徒・選手の為に何をしなければならないのか。私たちは、勇気と希望をもって、垣根を越えれるように活動していきます。


ジュニアユースチームの活動だけではなく、中学生のサッカースクールを設けたのはそのため。部活を選んだ選手にも、求めるのであれば、成長する環境を作りたい。コート代の方が高くついてしまっても、一人でもそんな選手がいるのであれば、中学生スクールを行っていきます!


クラブとして、地域のサッカー人口増加のために全力を尽くす。

これも大きな役割!この活動も実現していこうと思います。




話は少しそれましたが、こんなまだ活動も始まっていないクラブにも関わらず、真剣に話を聞いて意見交換して頂いた、教頭先生とサッカー部の顧問の先生には感謝しかありません。

貴重な時間をありがとうございました!

連絡をして、最初に訪問できたのが母校というのも偶然ではないはず!

ひとつひとつ、やりたいことを実現できるように!


東日本大震災復興祈念の碑

がありました。

この地に勇気と希望を与えるサッカークラブを目指して

まずは、3月11日より小学生・中学生スクール開校です!



3月は何回参加しても500円体験期間!

4月入会は入会金・年会費無料のスタート特別企画!

ぜひ、お気軽に体験ください!


お申し込みはメールより

el.branca2020@gmail.com

お申込みお待ちしております!

EL BRANCA SENDAI ARAHAMA official home page  エルブランカ仙台荒浜オフィシャルホームページ

仙台市若林区を拠点にクラブ設立 ジュニアユース(中学生)サッカーチーム活動、 ジュニア(幼児~小学生)サッカースクール活動を中心に展開 勇気と希望を与えるサッカークラブを目指して 地域貢献 魅了 育成 技術と駆け引きを駆使した テクニカルで攻撃的なスタイル 徹底的に個の育成 先の年代で活躍するために この地から日本一を この地から日本代表を この地に勇気と希望を与えるべく

0コメント

  • 1000 / 1000